さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

皆様お久しぶりです。今回は突然の商品提供のメールが来ました。プラモデル制作と関連性がある物なので使ってみた感想を記事にしたいと思います。

BenQさんのWiT Mind Duo LEDライト(クランプタイプ)です。

私自身は塗装時に照明ライトは持っていなかったのですが、今回BenQさんから『プラモデル制作のお役にたてます』そう言ってもらいメールを頂きました。動画チャンネルも見て頂き嬉しい限りです。

そこで今回は塗装ブースにLEDライトを装備して塗装での感想です。SnapShot(6)
値段は24800円です。値段は少し高い印象でしょうか?機能も沢山付いているので、私みたいな金銭的に余裕がない人は良い物であっても買えないです。箱絵も可愛いですよね。


_MG_1119
今回選んだタイプはクランプタイプです。作業時に出来るだけ固定で動かない様に
こちらをお願いしました。スタンドタイプもあります。

私は塗装専用の机がないので3段ボックスの棚に自作塗装ブースを設置してるのでその棚にLEDライトを装備してます。


SnapShot
塗装時にどうしても色の粉が凄い飛ぶので、出来るだけ後方に設置しました。
アーム部分もかなり自由に動かせるので出来るだけ上にライトを向けました。


_MG_1131
この画像の緑の円がある部分ですが、色の明るさをお知らせしてくれます。
【赤:暗すぎますよ】 【緑:良好ですよ】 【青:明るすぎますよ】
色の明るさも円を回すと調整できます。

このLEDライトは人感センサーも付いています。近づけばライトが光り
もう一度センサー近くで手を置けば消えます。消し忘れの心配もなく30分で自動に消える様になっております。


SnapShot(1)
SnapShot(0)
このBenQさんのLEDライトの凄さはこの機能だと思います。光の色を調整できる事です。
まず家の照明器具もそうですが、白っぽい色の光だったり、黄色っぽい光だったりですが
どちらかを一方しか選べれないですよね。

円の中を押し込んで回すと光の色を変更できます。写真みて頂ければ分かると思いますが
1台で出来る事が凄いと思いました。


_MG_1132
光を照らす範囲も95cmで優しい光です。塗装だけでなく、この様に写真撮影の照明にも使えます。1台の値段で考えると高いと感じるかもですが、撮影用&塗装ブース用、他の表面処理の時にも使える1台と考えると良いかもです。

私自身、ライトは撮影用の1台2000円もしない物を2台で塗装ブースは無しでやっていました。
今回はじめてライトありで塗りましたが、おっさんに優しい光でありがたかったです。


_MG_1128
このハロは1週間仕上げです。塗装は3日で乾燥待ちで製作!凄く見やすかったです。
光沢ありの色は何時間も塗ると目がどんどん疲れてきて、色が判別出来なくなって来ます。
明るさと光の色を調整できる事が本当に助かります。

提供して下さったBenQさん本当にありがとうございました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

もうこちらのブログを辞めて半年ぐらいかな。
でも毎日500人の方が訪れてくれている。本当に涙が出そうです。

プロでもなく、上手い訳でもないですが、気持ちは熱く持ってるつもりです。

辞めてからもコメント頂いて嬉しいと言いますか、お役にたって良かったと思います。
今は制作はしていないですが、新たにサーバーを借りて新しいブログを立ち上げています。

はじめてサーバーを借りたので、設定に悩みで記事が中々書けないです。
こちらのライブドアさんの記事をリライト(書き直し)しようかと思いましたが
もう無料ブログは限界と思いました。

今のブログは今までの失敗をふまえて精度の高い、入門的なブログを目指してます。

悔しいですが歳には勝てない部分もありますが、サポート的なブログで今の時代にあった
記事を書いていきたいと思います。関連ページのリンクや目次だったり

本当にこんな沢山来てもらえると思ってなかったです。感謝です(泣)新ブログも一からやり直しで、自分も一からやり直し(初心に戻る)

こちらで新しいブログ名は書かないですが、ページ上位までいけば、また皆様とお会いできるを目標で頑張ります。コメントや応援、見てくれている方々ほんとうにありがとう!

制作ファイトーですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

え~沢山の方に見てもらったり、情報を共有出来たり^^
楽しかったです。今のプラモデル事情が本音で言いますと『楽しくない』そこに尽きます。

あくまでも自分はそんな気持になってます。色々考えましたが(汗)

プラモデル制作を復活した事の理由、少しでも利益を上げる。ここも一つの目的でした。
正直な気持ちです。一番の理由は作る側の方たちに分かりやすい説明をしたかった!
後はこんな道具あります。後はテストして失敗&成功、これも個人的な好みもあります。

制作を楽しんで欲しい気持ち・・・でも自分が楽しくなくなっている(泣)
なんの説得力もありません!そう思いました。

自身もかなり歳なので細かい作業が厳しく、プラモデル制作、テスト、撮影、動画編集
もう嫌だと思った!制作が楽しくなくなる自分(;´Д`)

youtubeでの利益で道具を買ったり、自分の動画は良い動画だと思いませんが
一気に再生回数がyoutubeの仕様変更時期から落ちました。
もう分かっていた事なのですが、ブログにしてもhttps化が優先上位され、私のブログは
まだ残ってる方だと思えますが(´・ω・`)多分落ちていく事は確定!

ま~youtubeも厳しいです。広告主も辞めていき、芸能関係がプラモ動画に来ていて
真面目に動画作っても意味がない(笑)表示されない方がほとんどです。

これでyoutubeも辞める決心がつきました。プラモ制作は『とうぶんしたくない』

そう思って、簡単に手が出ない分野で何か探そう?そう思い勉強してます。

凄く思うのですが、日本は何故かアメリカのやる事を追いかける傾向があると思った。
英語出来ない自分は『待って~』置いてけぼり(笑)

今勉強している事はPython(パイソン)言語です。AIやらwebアプリ制作やら
幅広いプログラム言語です。他も色々あるけども!
もちろん流行だから?そうでは無くて、凄く興味が出ました。ネット記事読んだのですが
AI同士を喋らせたところ、知らない言語でAIがお話していて怖くなり切ったらしい!

windows10ならコルタナがあるのですが(笑)AIと言い難いレベル!
コルタナさんと呼べば返事するけども後はネットで調べてね。笑えたよ~!
Python言語でコルタナみたいなアプリが作れるのか~?自分の似顔絵入れてとか?

流石に教材買って勉強、情報が少ないですが書いて形になっていく事が楽しいです。
プラモもそうですが、また作る気持ちになれたら制作します。

ブログ自体を削除した方が良いのか?でも少しでも役に立つならと思い、このまま置いておきます。

沢山の方に見てもらって本当に嬉しい限りです。お役に立てているなら良いのですが(汗)

更新はしない予定です。『本当に皆様ありがとうございました。』そして楽しいと思える事が見つかりますようにです。『あとゴメンなさいです。』

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ