さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

暑いですね~酷い気温です。今日の記事はピンバイスについての内容になります。

なぜ今回はピンバイスに触れるかと申しますと、新しいピンバイスをやっと購入した事と
筋彫り道具も検討中でしたが、何時もコメント頂く方から教えてもらい購入を決意!

この筋彫り道具は先端だけの道具でピンバイスに装備するタイプでして、ピンバイス自体が分からない方も多いと思いますし、購入する時に悩みます。


ピンバイスとは?


DSCN2997

持ち手があって、基本は先端にドリルを装備する物です。ガンプラだったりミニ四駆を制作してる人は馴染み深いかと思います。

※購入前に注意です。軸経、Φパイ、直径とか書いています。
私が購入したミネシマさんのは分かりやすく書いてますね。使用寸法0~3.2mm
今回購入した筋彫り道具は軸径Φ3.175mmと書いています。ピンバイスでは3.2mmの軸径、直径のドリル先端まで使えますよ!そんな意味だと思って下さい。






ピンバイスは色々と種類があり、自分は昔に買った物で、細いドリルしか使えないセットの安い物でした。どうせ購入するなら、ドリル先端のサイズを色々と使いたいですよね。

ピンバイス1本で自由度がある物をおすすめします。


DSCN2995
DSCN2998
私はタミヤさんのピンバイスと悩んだのですが、ミネシマさんのピンバイスにしました。

値段は1382円です。ミネシマさんのピンバイスはドリル刃1.5mm 2.0mm 2.5mmの
3本付属とドリル先端を入れる袋もあります。
タミヤさんは刃は別売りです。ドリル先端は結構な値段なので『ありがたやです。』

お尻の部分を回して外すと、別の大きさに穴のパーツが(笑)収納されてます。
記事説明が難しい(´∀`*)あはは!

一応調べたところ、3.0mmまでのピンバイスは安いが3.2mmだと値段が
ドゥ~~~ンと上がる(笑)
ダイソーさんでも売ってるみたい、420円だけど(*´Д`*)そして壊れやすいもよう!


DSCN3000
こちらファンテックさんの斬技シリーズのスジ彫りカーバイト0.1mmを装備!
まだ試してないので、また記事書きますね。

スターターセットも魅力あるよね。持ち手&0.15mmスジ彫りカーバイト
ケバ立ちを取るブラシに、箱も付いてるんだな(汗)

私・・・ピンバイス自体が欲しかった&0.1mmの世界へ行ってみたい気持ち!

あっ?Zガンダム埋め直ししないとやったアル!また使った感想やら、スジ彫りカーバイトのポテンシャルをテストします。

皆様、熱中症に気を付けて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さてさて今日の一品!どんな感じなのか気になっていた物です。

100均のひろ君LOVEのホログラムシールです。セリアさんナイスな物を出してますね。
ホログラムは光の反射で色が変化します。今回は100均の物でテストしてます。

ハセガワさんのホログラムの様にグラデーションではないので注意です!
100均の方はスパンコールの様な感じのホログラムです。


DSCN2992
DSCN2993
大きさ29.5cmの28.5cmです。シールになっています。
スパンコール(ラメ)少し大きめですが、ガンプラのパーツに貼りつける部分は
かなり小さいので結構綺麗です。

厚みも普通レベルですが、ガンプラに付属されているシールか紙が多い感じですが
こちらは材質ポリプロピレンとなってます。ワンポイントだと十分です。

ダイソーさんだとどんな物があるのか気になりますね。
100均ショップもアイデア勝負なので結構良いのがあります。ありがたいです。





DSCN2990
DSCN2991
こちらは1/100の大きさで試してみました。粘着も強くはありませんが
結構貼れます。大き目に切って、巻き付ける感じで貼ると結構良い感じです。


DSCN2994
1/144の大きさでジムさんの目に貼ってみました。思ってたより良いです。

値段の高いホログラムよりは粗く色が出てますが、画像だと上手く
お伝えできない部分(泣)結構反射での色もそこそこ綺麗です。

広い範囲だと難しいですが、ガンプラで言うならスコープのレンズ部分だったり?
透明プラ板を貼り付けると、いいんじゃないだろうか?

ミニ四駆でも曲線が少ない部分、リアウイングだったり、フィギュア系も
ワンポイントで貼り付けならOKな予感が?瞳に貼るのもいけそうだな。

さとやま一人で妄想しております(笑)

身近な物で、値段も安い物でのチャレンジも楽しいです。パチ組みのキットでも
ありじゃないだろうか?あとピンクのシートも売ってました。
100均はあなどれな品数?一度大型店舗のダイソーに行ってみようかな?

今日の一品は『少しだけカッコよくしたい』そんな方の一品でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さとやま格闘しております。心の叫び『おもろない世の中になってきたな!』
そうコッソリとボヤキを炸裂ヽ(#`Д´)ノ

今まさにテストヲタク魂がメラメラ!塗装無しでの時代の背景がある中で
もちろんエアブラシ塗装ともなると、結構な出費になります。

今の時代は塗装したがらない方も多いです。もう私も仲間になりたい程(笑)
塗装しない人たちにもお役にたつ記事を出したい気持ち(`・ω・´)

そこで前から結構ブログやSNSでも載っていた【ランナーパテ】をテスト実施して
改善策も探しながら、今日もドMになりトレジャーハンターになる(笑)


ランナーパテて何?


DSCN2989
パーツを切り離す前の物で、これその物がランナーと言えば良いでしょうか?

パーツを切って残った部分のランナーを、接着剤の中に刻んで入れて溶かして
そのパーツ色のパテとして使う様にします。

※パチ組み専用と考えて下さい。ABS樹脂のパーツは出来ません!メッキも無理だ!


なぜパチ組み専用なのか?


このランナーパテを使う最大の理由ですが、皆様が一番思ってる事でないでしょうか?

パーツをニッパー&カッターで切り取った時に、上手く切れてなかったり劣化してたりで『白化』になります。白化は切り取った部分が白くなる事を言います。

この白化がパチ組みの方の最大の敵で見栄えが変わりますよね。

もう一つ言うと綺麗に切り取っても、色が違ったりもします。バンダイさんのプラは気泡と言うか?スカスカ感があります。値段的に安い物は納得です。

ニッパーも入りにくいランナー&ゲートで、切ってる時にパーツ自体に穴も開きます。

合わせ目消しは接着剤で、パーツのプラを溶かし溝を消します。その方法と同じ感じです。





IMG_0816
瓶にテストなので少量です。白化部分を切り取って、その上から盛り付けます。
厚く盛り付け過ぎると乾きにくいので注意です。


IMG_0820
今回使った接着剤はタミヤさん流し込みタイプです。

どれが良いかはテストしないとですが、溶ける時間も量にもよりますが、切ったランナーが浸かる程度の接着剤を入れないとダメですね。後は好みもあるので適度に調整!

2時間程で表面が溶けてきますので、ランナーの棒で混ぜてあげると良いです。


IMG_0817
合わせ目消しも、若干ですが、色が変わってる感じで、見栄え的に良好でしょうか?
パチ組みの方たちは完全に素材パーツの色で勝負なので、同じプラ色をパテとして使う!


IMG_0818
白化を起こしている部分はそのままでランナーパテを盛り付けるとダメな感じがします。
白化部分をデザインナイフで切り取ってからのランナーパテだと少し見栄え的に
良いと感じました。まだテスト段階ですが(汗)


IMG_0821
かなりの厚みを盛り付けるのはダメかな~!う~ん難しいですね。


ランナーパテを使ってみた感想


私的ですが、ありだと思います。パチ組みの方でもリカバリーと考えて使う事もできます。
ニッパーで切る時に失敗して穴が開いた時だったり、白化を少しだけ見栄え良く見せる方法と考えたら使いやすいかもです。

弱点をあげると、素材がプラなので気泡が出来やすい点と大量に盛り付けには
適していないでしょうか?

あと瓶は必要かな?塗装しない人が前提なので、瓶だけ買わないとだめかな?
半日程度で溶ける(少量)です。瓶に入れておかないと表面が固まる恐れがある。

そんな感じでテストしてみました。まだまだ改善策はあるかもなので、ガンプラ1機を
ランナーパテ&スミ入れ&トップコートで仕上げてみたいですね。

全国の皆様!台風が来ているので、気をつけて下さいね。あっ!私の地域が凄い風です。
それでは皆様おやすみなさい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ