さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

なんだ俺のやる気は?更新しているぞ(笑)あっ?プラモ制作してなかった!

今回の記事はガンプラ選びの注意点と言いますか?
今だとネット環境があり、どんなキットか見れる環境ですよね。ありがたいです。

でも残念な部分もあります。ネットでの上位検索で出てくるガンプラブログやサイトも
意外と肝心な部分が書かれてません!

それは何かと言いますと『素材』です。

発売日、値段、パーツ分け、ランナー、可動、付属のシール、武器等・・・素材は?
パチ組みの方たちは欲しい情報では無いかもですが、塗装する人には大事!

大手のwebショップも意外と書いていない(笑)だからこそ一般の方のブログ情報が実際に良い情報にもなるのです。

もちろん『公式で見ればよい!』そう言われると思います。メーカーのHPやネットショップ『クソ重い』繋がるのも遅い、文字がぎっしり、見づらい事が多い!

近年でサイト(ブログ)の順位もかなり変化していて、http://から始まるブログはドンドン落ちていき、https://暗号化される基本有料のブログが、優先されるだろな~!
そう思ってます。内容は関係ないのね(笑)結構良い内容のブログの方も多いです。

そこで自分的ですが、ガンプラをネットで買う人、店舗で買う人、これからブログで記事を出す人(私でなイカ)






ネットで買う人の注意点


ネットで買う人は箱自体も見れないので、公式で調べてそれでも分からないなら
一般のガンプラブログの方の情報を見たりコメントで質問も良いと思います。

※塗装を目的としている方になります。

ここまで素材にうるさいのは【ABS樹脂】が塗装的に難しいからです。

川口名人さんの言う浸透する前に乾かす!名言ですが、これからガンプラを始める人には
難度高すぎでないでしょうか?乾いてるのか?ここも最初は分からんのよね。

プラモデルを販売してるメーカーが『ABS樹脂は塗装しない事をおすすめします。』
メーカーがすすめていないのに販売?

今やガンプラ塗装を始める方には敷居が高いと思ってしまう!

TPEと言う素材もあります。MGプロヴィデンスガンダムの腰のパイプ部に使われてます。
ゴムとプラスチックの中間的な新素材で、きっと塗っても剥がれるね(笑)

リサイクルできる部分は◎だけど!最近のガンプラの関節はこれに関連しているのかな?
とにかく柔らかく削った角にカスが付着、これがTPS素材なのかな?

最近は本当に塗装しにくいキットが多いです。RGユニコーンもほとんどABS樹脂です。
ネット購入で塗装派の方は調べて購入をおすすめします。

店舗で買う方の注意点


DSCN2985
ガンプラを買う時『俺ニュータイプになるぞ~!』そんな意気込みからの
購入時テンション上がり過ぎる(笑)男はモビルスーツに憧れる。

こちらのMGの箱の横に製品素材が書かれてます。

●PS 一番使われてる素材で塗装OKです。

●ABS これが今一番の問題素材、塗装すると溶けすぎて折れます。
可動が激しい箇所が多い!

●PE 昔で言えばポリキャップPC素材です。

●PVC 塩ビ系なのかな?まさかMGにABSやPVC素材が入ってると思ってなかったです。


DSCN2986
この箱はHGのジムさんです。PSとPEが書かれています。店舗で購入する場合は
箱を手に取って見る事が可能なので、何の素材が使われているのか確認して下さい。

HGだとABS素材は無いと思っていたら、HGズゴックの関節部がABS樹脂で
大変だったです。失敗しても溶剤で拭き取れないです。


ガンプラ購入でのまとめ


自分的に思う事、ABS樹脂は塗装しないでを推奨しているのに、横の箱画像が
ガッツリ塗装の見本です。何故にパチ画像の見本ないの?

シール貼って部分もガッツリ塗装されていたり・・・ある意味、ブログ情報の方が
ありがたいと思うのよね。店舗で買う方は箱の横を見て検討して下さいね。

自分もブログをする側なので、箱の横の製品素材の画像は載せる様にします。

皆さんも余ったお金で購入しているわけでないのでね。良い事だけ記事にする。
それは嫌だな!買った人がどう感じたか?そう思ってしまう

ま~もうプラモデルでなく、完成品を売る時代なのかもです。

買う時は調べて自分のお気に入りになるプラモを選んで下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!近所の100均がセリアしか無いのですが、プラモデル専用の道具を発見!

ダイソーさんだと大型店舗によりますが、プラモ道具は出ていたりです。
セリアさんにまさかのプラモ系に目をむけた道具があるなんて奇跡!ありがたや~!

今回の記事は使ってみた100均の道具、コスパはいいのか?色々と語りたいと思います。


DSCN2974
完全にプラモデルを意識した、皆様もご存じの、竹串にパーツを付けて
塗装したパーツを乾燥と保持する為の物!ついに100均に出現!

マニアックさとやまデーター!
横:約12.5cm 縦:約7.7cm 高さ(厚み):約2.2cm×2個です。これで108円です。

使いやすい?コスパは?


まずガンプラで例えますとHGUCのZガンダムでも200パーツ程あります。大体数えてみた!
ユニコーンガンダムだと300パーツはありそうな・・・地獄の多さです。

この差し込む台は、塗ったパーツを置くための台なので、使いやすさ重視より
面積が欲しいですよね。この100均の台だと1個では本当に足らないです。

私はホームセンターのペットショップで猫の爪とぎを代用してます。
横46cm 縦24cm 高さ5cm程度で、値段は600円位だったかな?今はもっと安くなってる。

ホビー系の物と猫の爪とぎの違いですが、ホビー系だと穴が大きい、猫の爪とぎ穴が小さくマタタビが貰える(笑)穴は小さいですが竹串は入るレベルなので問題ありません!

コストパフォーマンスで言いますと?ホビーメーカーさんのは面積もあまりなく
値段がかなり高いと思います。売ってる物を見てビックリ『小さいな?』却下スルー!
それに対して100均の物は値段+面積で考えるとお得かと感じます。

使いやすさも、串を差し込む台みたいな物なので、高いから劇的に使いやすくなる訳では
ないので問題ありません!爪とぎもダンボール素材の断面を切って貼り付け加工されているだけだと思います。

厚みは100均だと2.2cmなので少し重いパーツは保持しにくいかもですが、竹串を短めにすればクリア出来るかも?





こんな方たちにおすすめ!


これからプラモデルや他の何かを塗ってみたい?クラフト全般で言える事かと思います。
もちろん制作系、創造系はやってみないと世界は分かりません!

経済的に余裕がない学生さんだったり、他にも趣味を探しているが余裕がない?
でもプラモデルやってみたい人だったり、意外と今の時代は安くで物が揃いやすいので^^

自分が欲しい道具があれば、100均のお店で探してみて下さい。代用できる物も多いです。


DSCN2981
DSCN2983
DSCN2982
セリアさんこんな物までワニ口クリップ的な!『余裕のない私に神降臨!』

でもマニアックさとやまは分析!108円で5本だと?10個買ったら50本で
1080円になる訳だが?Amazonでワニ口の先だけで100個入り1000円で出ていたのだ(泣)

おしい・・・セリアさん!もの凄く良い部分にパンチを入れたのですが(涙)


◆どこがおしいのか?

1.挟む先端が大き過ぎる。

2.先端部分だけで良かった感がある。

3.本数が少ない

◆こんな物が欲しい&一人よがりの願望!

1.先端が細く挟める物

2.先端だけで良い(竹串もセリアさんで買うよ)一石二鳥

3.数を多め・・・7本だったら微妙に欲しいかな?
町のお店は大事だったり(笑)

セリアさんも結構良い道具あるね。嬉しい限りです。


DSCN2984
なんとスポンジヤスリも発売されております。
3種類で画像は1000番、800番、600番のスポンジヤスリです。
後は粗目と仕上げ目のが出てましたよ!この番数もプラモデルで絶対使う物です。

サイズも大きくないですが、加工代だと考えれば安いかな?普通のスポンジヤスリも高い
すぐボロボロになり削れない(泣)

まさにゲーム友達が、ガンプラを始めてるのですが、手軽にと考えると100均道具は
凄く助かるので良いかと思います。


100均道具のまとめ

まずプラモデル制作での感想ですが、プラモデル自体に影響のない100均の道具が大事

例えるなら、耐水ペーパーを貼る為に必要な両面テープ、かなり数が必要な物で
綿棒だったり、竹串も、竹串を変えたからガンプラがイケメンになる訳でないので(笑)

ホビーメーカーさんも値段的に上げないと厳しい時代なのかな?有名なメーカーさんの道具でも酷い物も沢山あるのですよ!

精密な道具は100均では厳しいので、消耗品で数が必要な物を出来るだけ100均で買います。
もちろん皆様の好みもあるのですが、100均もあなどれない物を発売してきています。
もう時代が取り合いになって来てます。メーカーさんも危ない時代になって来ましたね。

今回の記事は100均道具の記事です。一度お店で見て、購入して使ってみて下さい。
結構良い物も多いです。プラモデルを少し挑戦してみたい方なら100均はおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

どうも( ̄∇ ̄)v連日の記事の更新久しぶり(笑)
ある意味ですが我慢していた線が切れたと申しますか?リミッター解除です。

もう時代が流れているのね。ガンプラ自体がおかしい方向へ行ってる感じが(汗)
いやプラモデル業界が・・・寂しくなってきておる!

まず一番に思う事!3Dプリンター的なハイテクから、ゴチャゴチャなプラモデルが増え
値段も高騰(涙)おまけにABS樹脂パレード(笑)

時代なのか?塗装しない人が多い現状からの、折れにくいABS樹脂なんだろうな?
もちろん塗装出来ない人も多いので、そこは問題でないのよ(近所のおばさん気味)

パチ組みさん歓迎な訳だが、なんや?シールで色分けしてね。あっ!その部分は
諦めて的なパーツが(*`Д')売り方にも問題があるよ!色違いのはプレバンで(怒)
パチ組みの人に本当に酷い販売方法だと思ってしまう。

いやね~また近所のおばちゃん風ですが、私は塗装派なので、色が違っても
問題ないのよ!でもね~ガンプラファンを大事にしましょう!

そこでかなり話それ過ぎたですが、パチ組みの方たちは、スミ入れ&からの~ツヤ無し
トップコートだけしたい派が多いのだよ(・ε・)

今色々と考えていますが、スミ入れ自体が結構難しいと感じます。

何故かと言いますと、溝が浅い部分があって、もちろんカッコいいガンプラを作る人たちは、ほぼ彫り直しをしております。





何故?スミ入れ難しいのか?


まずスミ入れをした人たちは絶対に遭遇している事!

溝に色を流し込みか塗りこんで、綿棒で拭き取りした時に消えてしまう!
簡単に言えば溝が浅い為に拭き取ってしまうからです。

私は上手くないですが、溝に流し込んだ色を拭き取ってしまう失敗が多かったので
スミ入れをする部分を彫り直してます。

パチ組みでスミ入れするだけでもガンダムが更にイケメンへ^^


DSCN2971
こちら自分が使っていて便利な物ですが、スプリングコンパス(ディバイダー)
新規で溝を入れる時に左右の距離?違うか?また動画でも作ります。
左右同じデザインの溝を図り、目安を付ける為かな?

パチ組みの人は絶対に必要とは言いません!溝を彫っていく、自分はスジボリ堂さんの
BMCタガネ0.2mmです。始めたばかりの方たちはケガキ針、押しピンの先の様な針で、彫り直ししたり?ケガキ針だと溝が太くなってしまうので結構難しいかもだ(汗)

BMCタガネや、ファンテックさんの筋彫りカーバイトの様な形の物は、彫る幅が
あります。細い幅の物だと凄く高いです。BMCタガネ0.1mmなんてヨドバシさんで
3880円で持ち手部分を入れたら4500円近くになります。
今度はファンテックさんのを購入してみたいです。値段も安く、持ってるピンバイスに装着できるので!


DSCN2968
HGUCのZガンダムで練習してます。スカート部と胸の部分に新規の溝を入れてますが
HGクラスだと0.2mmだと太い感じがします。私・・・0.2mmしかない(ガーン)

MGの大きさだと0.2mmが良いのかな?0.1mmくらいかな?HGは結構小さいから(泣)


DSCN2969
改めて画像でみたら・・・太いわぁ~!ショッくぅぅぅ(;´Д`)


DSCN2973
ガンダムの顔の目の下あたり、結構彫り込まれてないのよね(汗)
それに小さく狭いので、0.1mm必要かな?うぅ~へっぐ(泣)HGクラスで
0.2mm太いとなるとRGも激細いからの~溝多すぎるデザインが多いので地獄(笑)

いや~凹むぜ俺!もう立てないのでダンゴムシになろう(笑)

さすがに値段が値段なのでスジボリ堂さんはスルーします。ファンテックさんなら
結構安く、バリエーション豊富なので検討してみます。

パチ&スミ入れの方たちへ!溝の彫り直しでも凄く見栄えが変わりますよ!後はスミ入れの色でも凄く変わる!さすがに旧ザクがジオングにはならないけどね(笑)

また失敗からのデーターGETです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ