さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

2015年06月

前からーMGモデラーズギャラリーさんを拝見していて、自分自身が投稿する予定で
なかったのですが、あまりお見せ出来る作品でないと思ってましたが、投票も頂き
オッサン感無量であります( ̄^ ̄)ゞ

コメントも貰い、何か同じ趣味と言いますか?共有出来る事が嬉しく思えました。
ワタクシは元々、想像で何かを作る、デザインするが大好きでして(。-`ω´-)
シルバーリング制作やネイルにヘルメットデザインやら沢山

でも意外に周りに同じ趣味な人が少ないと言うか、ほとんどいなかったです。

物作りとイラストも正直、もうイヤになってました。何故なら簡単に絵を描いてくれ
デザインしてくれ、教えてくれ、その繰り返しでした。

教える事は基本は大好きですが、出来なかったら諦める人が嫌いなのです。
制作(物作り)は最初は難しいですが、身になっていくから楽しいのです。
上手い人たちも今までの努力と時間を費やした結晶だと思います。

上手いからでなく頑張ってる人の作品だから良いのです。

枠に囚われず、好きな物で純粋に『これ作りたいな~』『これ塗りたいな~』
そう思えたら、いざ行動です( ̄ー ̄)ニヤリッ

MGさんの投稿作品やツイッターの方の作品を見ると刺激と癒しになります。

あっ!ガンキャノン制作は、日本ではコアなXBOX360のソフトのキャラデザインで
自己満足する予定!また穴開けるか~!アナログでホジホジ(笑)

是非!MGモデラーズギャラリーさんの投稿作品見て下さい^^そこに情熱が(感)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

時代に乗り遅れており・・・人生も良い感じの乗り遅れです(笑)

今回はガンキャノンで使用されているポリキャップ(PC-002)を組んでみた感想です。

一言で言えば、粘りがあるΣヾ( ̄0 ̄;ノ
ガンキャノンの肩を付ける時、押し込んで付けると、えぇ~?もうはめ込んだの?

ベアッガイFのポリキャップPC-123プラスだと入った感があるのですが、可動も
大きく動く感覚です。ガンキャノンのPC-002は、かなり微妙にネットリと動くので
ポーズのこだわりのある方は良いかもです。

ガンキャノンのPC-002は外す時にかなり力を入れないと外れないかと思ってましたが
結構あっさり取り外しできました。自分的には可動が多いガンプラには良いポリキャップと
思いました。個人差はあると思いますが、参考程度に!

※追記
股関節が何度か、はめ込んで、若干弱い部分かと思います。関節部に薄く瞬間接着剤を塗りペーパーで削ると少し強くなります。



DSCN0845
DSCN0846
これからもポリキャップの種類も色々使ってみて感想と使用されている
ポリキャップも記入していきますので、どうぞ遊びに来て下さいねヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ママッガイとザクⅡの表面処理&改造加工でのミスが続き(いつもの事)ですが!
ガンキャノンの合わせ目を接着していた部分を削って・・・悩んでオーマイガッv( ̄∇ ̄)v

失敗こそ先に繋がる&勉強ですね。今回はガンキャノンの肩を後ハメ加工やってみました。
感想ですが、結構パーツ自体が薄めなのと、柔らかいので切り込む時は注意ですね。

塗料がのる分、若干深くデザインナイフで落としました。同色なので組んでもOKかな?
膝&肘は可動した時に当たる部分を削って、合わせ目消しを処理して可動させながら塗装

ガンタンク肩も、その方法で塗りました。


DSCN0838
赤の部分をデザインナイフで少しづつ切ってます。
下地も塗る事を考えると少し切りこみを深くとってます。無理矢理押し込むと
肩が裂けるので、ゆったり目で切りこんだ方が良いかもです。


DSCN0839
DSCN0840
後ではめ込むパーツはモールド(溝)が入ってます。

ガンキャノンをマッタリと削ってもザクⅡより早く終わりそうな(笑)


DSCN0843
番外編に・・・これランナーでレンズ削ってるのですが、意外とレンズ全面の角を
落とすと、なんとなくレンズ感に、ガンキャノンは頭部だけですが
別働隊仕様にと考えてるので、またリサイクル的なクリアーパーツを入れるかもです。

お金を出してパーツも良いですが、使えるパーツから部品を作る事も楽しいです。
説明書の画像をスキャンしてカラーバリエーションやデザイン追加も
自分で描いてみる事も楽しいかもですねΣヾ( ̄0 ̄;ノ

おぉぉ~!そんな瞬間と遭遇すると思えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

なんてこった~!いつも思うのですが、ポリパテ硬化しなかったり?プラと馴染まなかったり
チューブタイプで液体が漏れてたり・・・よく混ぜてるのですが(汗)

ありがたい情報を、ツイッターのフォロワーさんから教えてもらってv( ̄∇ ̄)v
ベビーパウダーと瞬間接着剤を調べて見てと教えてもらい。。。。
なんだって?こんな良いパテになるのかと、アナログアンテナが!ピピピ♪

時代遅れと情報収集が・・・昔ながらのタミヤベーシックパテを使ってました。
ベビーパウダーと瞬間接着剤(シアノンDW)を混ぜるとパテならぬ物になる事が判明

うぉぉぉ~テンション上がります。ヒケや肉やせも出にくいみたいで、高密度で細かい
アマゾンを高速クリックした所?瞬間接着剤(シアノンDW)1260円だ!やっぱり100均だと
限界突破は無理なのか!スーパーサイヤ人にならないと!ゴゴゴォォ!


DSCN0836
愛用の昔ながらのパテ(笑)


DSCN0837
ポリパテを盛り付けてるんですが、乾かないボンミス(何時もやで)
決してウルトラの母でないですよ!

フォロワーさんからの情報や言葉をもらったり、本当に嬉しい限りです。
是非とも買える余裕が出来たら買いたい(使ってみたい)です。

そして訪問下さってる方も楽しい制作ライフでありますように(*゚∀゚)っ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

やっと少し進みました。このザクⅡは本当に難しいです。ガンキャノンも手が出せない

今回の制作はクリアーパーツを武器&モノアイに仮製作です。
MGガンダムUC(ユニコーン)のサイコフレームのランナーから削って作ってみました。
ABS樹脂は塗装はしない方がいいみたいですが、コンパウンドで磨きトップコートを塗るだけ

今日も良い感じにアナログ制作(笑)コンパスあるのに、きずいたらニッパーで切ってました(汗)アカン制作方法だ!心は『待ってろ三連星』そしてミライさんも『よくってよ』
そう言ってくれてるはずだ(笑)丸になったらええんや!うん楽しい(`・ω・´)


DSCN0829
こちらがMGガンダムユニコーンのランナー部(ABS樹脂)です。
結構使えるのが多いので取っておきました。磨けば何とかなるもんだ!


DSCN0833
DSCN0834
レンズなので全面の角も削って丸めてます。まだトップコート塗ってません
ペーパー400番~1000番~1500番~コンパウンド細めで結構なツヤがでました。


DSCN0831
DSCN0830
モノアイが小さすぎて・・・クルルの様に『メガネメガネ~』になりますが(笑)
ランナーを切った部分の断面を磨いてます。


DSCN0832
目を動かしてみましたが、これが限界です。目の可動も広げる事も出来そうなので
やってみます。少し切りこんで削ればいけそうな感じが?


DSCN0835
いや~難しい・・・でも改造しやすいキットかもですね。

ママッガイもデザインが決まり、改造しながらですがザクⅡも進めたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ