さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

2016年03月

ゴホン(笑)失敗&手直しの連続・・・またかっv( ̄∇ ̄)v

ガルパン戦車より大変かもだ(汗)ガルパン戦車は、流し込み接着剤を知らなくて大変
あはは!普通の接着剤でしたが、エヴァは塗り分けやABS樹脂に気を使いながらです(´Д⊂)

そこできっと困るパーツ部分の説明記事にして見ます。


DSCN1742
肩のカバーパーツ(グリーン部分)をはめ込む部分です(; ̄Д ̄)
このカバー内側のレッド系はエヴァに絶対に必要『逃げちゃダメだ!』

このカバーとはめ込む、ブラックの肩パーツが問題(ガ~ン)

カバー内側の塗装は、グリーン系を塗った後に光沢クリアーで一度コーティング
これは好みで分かれますが、光沢ありトップコートだとシミになりにくいので自分は
光沢ありにしてます。内側レッドはエナメル塗料で塗り、綿棒で落としてます。


DSCN1741
この赤線部分が、仮組でも凄く固く、ABS樹脂で粘りがあって、カバー内側の
レッド部分が削れてしまう(´;ω;`)

この赤線部分をデザインナイフでガリガリと落としながら、耐水ペーパーで調整!
ABS樹脂の他パーツも仮組みでも少し固いので気をつけて下さい。
溶剤で落とす事もありますが、ABS樹脂は有機溶剤に弱いので無難に削る


DSCN1746
この赤線部分を綺麗に塗ってあげればOK(密かに汚くやり直す私)

削らないとダメな部分はまったく見えないレベルなので( -д-)ノレッド優先だ(笑)


DSCN1745
この脚底が何気に地獄(泣)エナメル塗料はブラックとレッド系を使用しました。
ピンクを吹き、イエロー系を吹いて、マスキング地獄(T_T)

溝がある塗り分け部分はデザインナイフで切って傷が入っても目立たない
溝自体に最後に、墨入れするので、出来るだけ溝でマスキングして下さい。

かなり難しいキットだ!早く完成させたいなぁ(泣)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トップコートの透明クリアを、今回はガイアノーツさんを使ってみました。

何時もわ、Mr.カラースーパークリアーⅢでした(・∀・)つ
ガイアノーツさん気になっていたので、エヴァで使用してみました。

う~ん?思ったより光らない(TДT)もちろんキットが違いますが・・・今回は、かなり研ぎ出し
そしてクリアー吹きつけたのに『シンクロ率低下・・・!』


DSCN1738
やっぱりスーパーが付く分、Mr.カラーさんが光るのかな?

何故かタミヤコンパウンド(仕上げ目)でガイアノーツさんクリア磨くと、光ってくれない(;´Д`)

それに対してMr.カラーさんクリアーは表面処理が甘くても、結構光ってくれた感じが
もちろん上手くない自分の感想ですが、自分的に、手軽に購入出来て、初心者でも
扱いやすいと考えたらMr.カラースーパークリアーⅢですかね(`・ω・´)


DSCN1740
こちらMr.カラースーパークリアーⅢで塗り磨きました。結構な鏡面で顔も映るほど


DSCN1739
こちらはガイアノーツクリアーですが、濡れた感じにならなく光ってくれなかった。
う~ん、下手だからかもですが、ガイアノーツさんの色は濃度が濃く
隠ぺい力は高そう、クリアーは関係ないですが(((( ;゚д゚)))

各塗料メーカーさんで使い分けるのがベストかと思います。

ま~自分の場合は決められた塗り方だけでなく、楽しく自分的な方法で探しつつ
制作して行こうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

久しぶりにブログ更新(TДT)かなりエヴァ制作に時間がかかってます。

光沢部分と半光沢部分に、キャンディ塗装を実行しているのでオーマイガッ~!

それと前記事の腰の加工部分の間違い『すいません(T_T)』
もっと簡単に考えたら良かった(泣)


DSCN1737
腰の緑部分です。赤の部分を切り落とすだけでよかった(; ̄Д ̄)

まったく可動に関係ない部分で、後は接着するだけでOK


DSCN1735
赤の丸部分を接着するだけで大丈夫です。


DSCN1733
そして・・・塗り忘れが(笑)赤の線の部分をブラック系で塗らないとダメでした(((( ;゚д゚)))


DSCN1734
キャンディ塗装も1色パープルに戻しましたΣヾ( ̄0 ̄;ノ
パープル部分に影を付けると、グリーンの部分が寂しい感じになりバランスが悪い

怖いエヴァのイメージにしたくて、やり直し連発( ̄ー ̄)ヒャッホー!

今回は厚塗りがイヤで、クリアー層を少なめにしたら、ツヤが出ず
『俺の頭皮ぐらい光って~!』粗い部分が出まくりです(汗)

エントリープラグ周辺が・・・劇場版エヴァ見ると、更に複雑で、色が分からない

う~ん!困った(_´Д`) まだ少し完成まで時間かかりそうだ!

碇君待ってて下さい(`・ω・´)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おはようございます!

やっと動画が出来ました。エアブラシ初心者の方や、今から始める方用に作ってみました。

少しでも目安になれば嬉しいですヾ(´ω`=´ω`)ノ
動画編集もセンス無いですが、楽しく、自分らしい制作ライフを(⌒∇⌒)




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最後の山場であり(涙)悲報記事です(;´Д`)

エヴァのパープル塗装をキャンディ塗装で『やる気満々!』ですが・・・エアブラシ自体が
何故か、熱を持ち?その熱でエアブラシ先端の塗料が固まり?('A`|||)訳が分からない!

細い塗装と考え、希釈も溶剤を多めで・・・思ってた細さが出なかった(泣)

今回はガイアノーツさんクリアーレッド&クリアーブルーで塗装・・・そこもミスりました。


DSCN1724
Mr.カラーしか使った事がなく、ガイアノーツさんクリアー色、かなり濃い目だった(´;ω;`)

Mr.カラークリアー色より、ドス黒く透明クリアーを多めにしないとダメだったです。

かなり自分でのミスで、凹んでます('д` ;)Mr.カラーさんの方が自分に扱いやすいと思います


DSCN1728
悔しい限りな失敗、手直ししながら完成にむけて行きたいです。クリアーパープル噴きつけで、色があってないようなら、1色キャンデー塗装にします(悔)」

はぁ(TДT)まだまだ下手くそだな~と実感です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ