さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

2016年05月

かなり気になっていた塗料(。-`ω´-)Mr.クリスタルカラーをテストしました。

テスト内容は、100均スプーンで、下地ブラック、ホワイト、シルバー、透明の4本です。
今回は2層塗りに溶剤希釈を3.5倍にして見ました。
クリスタルカラーを吹き付けると、光沢が出ないのでトップコート吹き付けてます。

◎下地塗料
【Mr.カラー】ブラック
【ガイアカラー】アルティメットホワイト
【Mr.カラー】シルバー 
透明は100均スプーンで下地無しです。



DSCN1906
値段はGXクリアー色と同じで税込み241円( ̄∇ ̄)18mlなのでお得感!

パール粒子の塗料です(´Д⊂)昔は粉状のパールをクリアーに混ぜてだった様な?
感動です。そしてジョーシンさんに置いていて手軽に購入出来る(/TДT)/


DSCN1908
DSCN1919
①XC01 ダイアモンドシルバー

このクリスタルカラーは色々と使えそうです。キャンディ塗装のシルバー下地にもなり
キャンディ塗装の上からも有効かと(`・ω・´)これからテストしていきたいと思います。

ホワイト下地は、粗めのシルバー粒子が飛んでる感じで、ホワイトの色もそのまま
綺麗に出てます。下地シルバーはあまり分からないレベルです。


DSCN1912
DSCN1921
②XC02 トパーズゴールド

下地ブラックに塗ると、また味がある色に(^∀^)下地ホワイトも薄っすらゴールド
ホワイト自体もパール色での変色もあまり無く良好です。

下地シルバーも光の加減でゴールドが反射(*´Д`*)
下地透明は8色とも一番に効果があるかもです。クリアーパーツは特に有効かと感じました。


DSCN1913
DSCN1922
③XC03 ルビーレッド

下地ブラックも反射でブラウンにも見えたり、深いレッドパープルに見えたり(摩訶不思議)

下地ホワイトも良いレッドが反射、ただ少しだけ下地ホワイトが変色!ガンプラだと
キュベレイやキマリスに合いそう(●´ω`●)

下地シルバーもかなり良いレッドパールが反射します。


DSCN1928
DSCN1923
④XC04 アメジストパープル

下地ブラック(; ̄Д ̄)2層で綺麗なパープルが、エヴァも塗れますね(笑)いや~凄いの一言

下地ホワイトはパープルも反射しますが、ホワイト色が少しクリーム色になりました。
写真では分かりにくいですが、う~ん!自分の塗り方が悪いのか?

下地シルバーもパープル反射がありますが、少し下地シルバー自体の色が変わります。


DSCN1914
DSCN1924
⑤XC05 サファイアブルー

下地ブラック・・・もはや簡単にメタリック塗装になる(感動)

下地ホワイトも反射も綺麗です。ただ一番に色が変わるかも?ベージュ色に近くなる!
溶剤入れすぎかな?でも逆に味がある色になりますね。

下地シルバーもやっぱりベージュ色がかかった感じですが、ブルーが反射するので
問題ありません!

下地透明は特に綺麗( ̄0 ̄;ノ


DSCN1915
DSCN1925
⑥XC06 トルマリングリーン

下地ブラックですが、グリーンでも派手でない感じで、ワンポイントで色々使えそうな色です。

下地ホワイトは反射も良好!下地ホワイトが少しピンク色に変わった!
XC07のターコイズグリーンも同様でした。

下地透明も綺麗(`・ω・´)ジムやガンキャノンのモノアイ部分にとっても合いそうだ!


DSCN1916
DSCN1926
⑦XC07 ターコイズグリーン

下地ブラックで見ると分かりやすいですが、XC06トルマリングリーンよりブルーが強い感じで
トルマリングリーンと見分けが難しいかもですが、下地の色を出来るだけ濃い色を
設定すれば、凄く本領発揮しそうです。

下地ホワイトはXC06トルマリングリーン同様です。少し見分けが難しいかもです。


DSCN1917
DSCN1927
⑧XC08 ムーンストーンパール

下地ブラックで塗ると、黒真珠の様な色になります(*・ω・)ノほんまビックリ
XC01ダイアモンドシルバーと似てますが、目安として、ムーンストーンパールは
細かいパール粒子です。この塗料はメカ部分に本領発揮しそう(; ̄Д ̄)

下地ホワイトは色も変わらず、パールホワイトになるのでガンダムUC(バナージ行きま~す)

下地シルバーは薄っすらと粒子が飛んでる感じです。

下地透明も細かい粒子が飛んでいて、クリアーパーツの色でもかなり良い感じになるかも


DSCN1910
下地ブラックのサンプルです。2層、トップコート(ツヤあり)
溶剤はメタリックマスター使用です。

まだテスト段階ですが、このMr.クリスタルは初心者の方でも、扱いやすいと思います。
色を塗る前に、100均スプーンでテストしてみて下さい^^面白い発見が見つかるかもです。

プラモデル自体が失敗すると(ガーン)ですが、100均スプーンで目安を出しながら
失敗を繰り返しながら、自分の色探しです。

では皆様!今日も共に頑張ろうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは( -д-)ノアレルギーが酷く・・・塗装を中断している、さと山です(謎)

どちらにしても、色もパンチが無い(笑)初音ミクの髪の色?グリーンをベースにしましたが
やっぱりブルー色ベースなのか?う~ん!(´・ω・`)

グラデーションも中途半端な~ε=ε=(;´Д`)

やり直しと言うか、影入れる色をはっきり色の差を出そう『うんうん!1人で納得』


DSCN1893
DSCN1895
いや~(; ̄Д ̄)ホンマにパンチ無い色だ(あっははは)

影のグラデーション塗装も分からないレベル!肌の色は指定色のキャラクターフレッシュ(1)
これもパンチがない(笑)全部パンチあらへんがな(* ̄∇ ̄*)エヘヘ!


DSCN1894
悩む?おっさん何時もの様に悩む(汗)

悩んだ時は鼻をほじりながら、無の境地に入る(笑)
もう髪をマスキングしてグラデーションかけるか((=゜エ゜=))

おっさん毎回、違う事をしたい願望(テクと肉体ついていかず)

出来る範囲で楽しもう(^∀^)また脳内のスイッチ入れないと挫折しそう(笑)

その前にアレルギーが治らないとΣヾ( ̄0 ̄;ノ

もう夏が近づいて来て、湿気地獄ですが、共に頑張りましょう^^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

また勉強不足でした!今回も失敗談(グリムゲルデ)下地サーフェイサーを記事にします。


サーフェイサーて何?


簡単に言えばペーパー掛けでの傷埋めや、処理がされていない部分を見つけやすい
表面を滑らかにする!パテを溶いた下地塗料です(・∀・)つ

色々なメーカーさんから出てますが、自分は手軽に入手出来る、Mr.サーフェイサーです。


DSCN1891
左から500番、1000番、1200番です。
番号が書いてあるのですが、低くなると、パテの量が多いのかな?

500だとドロドロで、大きなキズ埋め用です。
エアブラシだと口径0.3でも飛びますが、ザラつきが凄くあり、筆で大きい傷に塗る方が
良い感じがします。

逆に1200だとサラサラで、塗装した際、表面も滑らかになりますが
ペーパーの番数が粗めだとキズが中々埋まらなく、ガンプラの様にエッジ(角)出す場合は、どうしても粗めペーパー処理(;´Д`)

1000は中間で一番使いやすいかな?角を出す場合は400番~600番ペーパーするのですが、1000のサーフェイサーならキズも埋まりやすく、プラモデル始めたばかりの人も
使いやすいかと思います。あまり説得力ないですが( ̄ロ ̄|||)


バインダー効果


ここ大事(失敗LIVEかっ!)

バインダー効果はプラを溶かし、塗料の食い付きを良くする効果なのですが、サーフェイサーはバインダー効果を出す為でもある・・・今まさに・・・失敗と勉強(´・ω・`)

グリムゲルデのフレームに下地を塗ったとですが・・・チーン!!
カサカサになり、下地がバリバリ剥がれる!

野生的な感で、溶剤を入れると『地獄なバインダー効果が無くなる』

調べて、自分的に納得(´・ω・`)気になる方は『バインダー効果』で検索φ(.. )

溶剤は3倍以下・・・そして調べた、下地を塗ったら早く塗装しないとバインダー効果が激落ち
いや~直ぐは無理ですが(笑)塗装は奥が深いですね。

溶剤量ですごく変化、出来るだけ下地を塗ると、早めに塗装するのが良いのかな?

また失敗しましたが、1つの謎を解いた気分なのでOKです( ・Д・)缶スプレーが一番便利かな

サフを剥がし、明日から頑張ってやり直します。


DSCN1892
腕部分も何気に、肉抜き( ̄▽ ̄;)!!ガーン!エポキシパテ(高密度)で埋めると
結構やりやすい(⌒-⌒)では皆様!難しい事が多いですが、共にファイトーです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ