さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

2018年02月

皆様!プラモデル制作うまくいってますか?
こちらグフの顔のパイプの部品が飛んで行き(笑)探しながら『禁じられた遊び』の音色が

プラモデル制作は面倒くさい&失敗の連続でテンションをどう上げるか( ・Д・)
今回は部分的に削り、下地塗って修正して塗装してます。塗ったパーツ数も多く、少しづつ塗装するとテンションが少し上がります。

あはは!性格に問題がある感じでしょうね( ̄ー ̄)変態戦隊さとレンジャー!


DSCN2839
ガトリングの部分に凄まじい肉抜き(´;ω;`)エポキシパテで埋める。


DSCN2838
そして密かに、親指部分の根本が細いのでエポキシパテで増量!
指のパーツが柔らかいパーツで削りにくく苦戦ヽ(TдT)ノ


DSCN2829
DSCN2828
無事に顔の動力パイプが見つかり、汚しをラフ気味に入れていきました。
染み汚れを重視してみました。色剥げ(チッピング)も入れていく予定です。


DSCN2830
肩の内部パーツをブラックにしました。メカ部分は正直ほとんど見えない(笑)
取り外しもパーツ同士が当たるので・・・色が剥げる(o^∇^o)

うっはっはは!メカ塗装した努力の矛先は一人で『キン肉バスター』と大声で叫ぶ!


DSCN2837
肩のパーツは古臭いデザインで、プラ板を貼り付けました。
もれなく塗装失敗なので、やり直し('A`|||)ま~いつもの事だね。

う~ん汚し表現、ダメージ表現は難しいですね。

ぼちぼち制作して行きます。グフさんは口元がセクシーだと思っている(笑)

では皆様^^おやすみであります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは^^皆様!プラモデル制作を楽しんでますか?

『こちら!いい感じで失敗しまくりです。ど~ぞ?』

失敗あるあるだな(笑)串に刺して、色塗って『ふぅ~塗れて一息』そんな時にパーツが
串からポロッ(´;ω;`)NOーーーーやめて!

もう最後のパーツだった!戦意喪失から抜け出せない自分!

制作のやる気が出て来て、グフさんも少しづつ削って、色のテスト&ヤスリテストを兼ね
違うキットを塗装(後少しで完成なんやが)


DSCN2821
MGグフカスタム(`・ω・´)古いデザイン風で砂漠仕様が目的!
溝も古い感じで追加、プラ板もコッソリと入れてみたり(笑)ザクキャノン風が好みかな?

このキット自体は好きなのですが、凹み(ヒケ)が多くて表面処理は大変
一部ABS樹脂なので塗る時に気をつけないと(´・ω・`)

今のMGのキット見たいに、溝がガンガン彫られていないので、好きなキットです。
かなり古いキットだったので劣化で折れまくりです。笑える位折れる(笑)
折れても接着すればいいか?程度でスルーします。

プラモデルこそ『折れた~』このセリフが一番に似合う訳です。

◎さとやま精神(*・ω・)ノ
『折れてもいいのよ』『心と愛情は折れない』そうプラモデルに問いかけ叫ぶ

最後に一人ボケ&ツッコミをかます!『誰がポリキャップやねん』
『俺の関節な~?ポールジョイントやねん』一人自慢を決行!


DSCN2823
肩の溝を彫り一人で『地味な四角な溝が好き~!』なんか肩から何か出て来るのか?
その想像が良いのです。地味な仕様へw!妖怪ウォッチのジミーを思い出す。

まだ内部メカの色が決まってないですが、ブラウン系がいいのかな?
今回はシミや汚し表現も出していきたいので、楽しくアバウト気味で参ります。

最近・・・妖怪ウォッチにハマり(笑)流石にオッサンが妖怪ウォッチを付けて
『俺の友達』妖怪を召喚してプリチー、おれっち、友達、ふくわうち♪とは言えないけど

笑えるアニメで感動もあり、妖怪デザインが無茶苦茶いいんですよね。発想が好き!


f167e5e8-s
一押し妖怪『バンジーきゅうす』万事休す(ピンチ的な)そこにバンジーと急須がアレンジされてます。本当に元気にさせてくれる妖怪ウォッチ!


4724bc32-s
『ハナホ人』妖怪で最強かも!ホジホジ~!これでやる気スイッチONで参ります。

皆様も楽しい一日でありますようにヾ(´ω`=´ω`)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ