さとやま格闘しております。心の叫び『おもろない世の中になってきたな!』
そうコッソリとボヤキを炸裂ヽ(#`Д´)ノ

今まさにテストヲタク魂がメラメラ!塗装無しでの時代の背景がある中で
もちろんエアブラシ塗装ともなると、結構な出費になります。

今の時代は塗装したがらない方も多いです。もう私も仲間になりたい程(笑)
塗装しない人たちにもお役にたつ記事を出したい気持ち(`・ω・´)

そこで前から結構ブログやSNSでも載っていた【ランナーパテ】をテスト実施して
改善策も探しながら、今日もドMになりトレジャーハンターになる(笑)


ランナーパテて何?


DSCN2989
パーツを切り離す前の物で、これその物がランナーと言えば良いでしょうか?

パーツを切って残った部分のランナーを、接着剤の中に刻んで入れて溶かして
そのパーツ色のパテとして使う様にします。

※パチ組み専用と考えて下さい。ABS樹脂のパーツは出来ません!メッキも無理だ!


なぜパチ組み専用なのか?


このランナーパテを使う最大の理由ですが、皆様が一番思ってる事でないでしょうか?

パーツをニッパー&カッターで切り取った時に、上手く切れてなかったり劣化してたりで『白化』になります。白化は切り取った部分が白くなる事を言います。

この白化がパチ組みの方の最大の敵で見栄えが変わりますよね。

もう一つ言うと綺麗に切り取っても、色が違ったりもします。バンダイさんのプラは気泡と言うか?スカスカ感があります。値段的に安い物は納得です。

ニッパーも入りにくいランナー&ゲートで、切ってる時にパーツ自体に穴も開きます。

合わせ目消しは接着剤で、パーツのプラを溶かし溝を消します。その方法と同じ感じです。





IMG_0816
瓶にテストなので少量です。白化部分を切り取って、その上から盛り付けます。
厚く盛り付け過ぎると乾きにくいので注意です。


IMG_0820
今回使った接着剤はタミヤさん流し込みタイプです。

どれが良いかはテストしないとですが、溶ける時間も量にもよりますが、切ったランナーが浸かる程度の接着剤を入れないとダメですね。後は好みもあるので適度に調整!

2時間程で表面が溶けてきますので、ランナーの棒で混ぜてあげると良いです。


IMG_0817
合わせ目消しも、若干ですが、色が変わってる感じで、見栄え的に良好でしょうか?
パチ組みの方たちは完全に素材パーツの色で勝負なので、同じプラ色をパテとして使う!


IMG_0818
白化を起こしている部分はそのままでランナーパテを盛り付けるとダメな感じがします。
白化部分をデザインナイフで切り取ってからのランナーパテだと少し見栄え的に
良いと感じました。まだテスト段階ですが(汗)


IMG_0821
かなりの厚みを盛り付けるのはダメかな~!う~ん難しいですね。


ランナーパテを使ってみた感想


私的ですが、ありだと思います。パチ組みの方でもリカバリーと考えて使う事もできます。
ニッパーで切る時に失敗して穴が開いた時だったり、白化を少しだけ見栄え良く見せる方法と考えたら使いやすいかもです。

弱点をあげると、素材がプラなので気泡が出来やすい点と大量に盛り付けには
適していないでしょうか?

あと瓶は必要かな?塗装しない人が前提なので、瓶だけ買わないとだめかな?
半日程度で溶ける(少量)です。瓶に入れておかないと表面が固まる恐れがある。

そんな感じでテストしてみました。まだまだ改善策はあるかもなので、ガンプラ1機を
ランナーパテ&スミ入れ&トップコートで仕上げてみたいですね。

全国の皆様!台風が来ているので、気をつけて下さいね。あっ!私の地域が凄い風です。
それでは皆様おやすみなさい!