さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

カテゴリ: レビュー

こんにちは!今日の記事内容はギャンさんのキットをパチ組みのパーツ色を
そのまま使い、合わせ目、溝の追加で製作していきたいと思います。

前記事でランナーパテの事を書いたのですが、そこもパチ組みでの白化を出来るだけ無いように、色々とテストしつつの記事になります。

今回はギャンのキット(パチ組み)での注意点と言うか、自分的な解説なのかな?





HGUCギャン

DSCN3003
パチ組みにスミ入れとトップコートで、全塗装ではない方法で製作が今回の目的です。

さすがに古いキットはパーツで分けられてないのでガンプラキットで左右されますね。
今回選んだのはギャンさんです。値段はヨドバシさんで944円です。


DSCN3004
製品素材はPSとPE(PC-002A)ポリキャップです。PSなので塗装OK!

パーツ数 約105個とポリキャップ18個=約123個です。間違ってたらごめんなさい!


IMG_0827
IMG_0830
IMG_0840
上手くパーツ分けされてます。手の部分は手首の部分だけが、合わせ目に(泣)
肩と腕は段落ちモールドで合わせ目が無い仕様!


IMG_0836
可動は凄いです。肩の可動は固くて胴体のポリキャップ部分からポロリ(´Д⊂)


DSCN3010
ビックリしたのが、胴体から腕をつけるポリキャップにカバーのパーツが(笑)
最近のガンプラも胴体のポリキャップがほとんどこのタイプなのですが
カバーある事がおどろき!


DSCN3005
足も前と後ろに合わせ目がでます。ランナーパテで対処したいと思います。


DSCN3006
後ろの足(笑)なぜか途中まで段落ちの溝があるけど、意味がない真ん中から合わせ目?
この部分も全部埋めたいですね。でも凄い作りやすいキットだと思います。


DSCN3007
頭部の下のパーツが合わせ目ありです。


DSCN3008
頭部のモノアイ部がてっきりブラックだと思っていたら、関節と同じ色でした。
安い値段なので理解!


DSCN3009
意外だった腰のスカート部、なんと裏打ちパーツがある。HGだとほとんど無し
設定なのに(マクベさんだからか?)


DSCN3013
つま先が北斗神拳をかけられた様に『おぉ~アタ~!』


IMG_0842
足裏に肉抜きが無い!首後方に肉抜くあるのですが、ほとんど隠れるレベルです。


IMG_0843
剣を持つ、持ち手の手首が可動するのが1個付いている。


DSCN3014
コクピット部とモノアイに貼るシール!この部分の貼り付けなら理解できます。


IMG_0832
IMG_0845
最近のガンプラは可動が半端ない(笑)可動オンリーな部分だけで塗装不向きが多い中で
こんなキットはありがたいです。ギャンさんはグラディエーターだ(笑)


IMG_0835
うぁ~カッコいいわ!ギャンさんパイロットは不健康そうなマクベさんだけど
ギャンてかなり人気あるのよね。このキットは良いです。

適度な溝で、製作する側も『あんなとこに溝入れようか?』その構想をねる事も
ガンプラ制作ですよね。

今ランナーパテでどこまで白化や失敗した部分をカバーできるのか?
テストと少しづつ溝彫ってます。また結果をアップしますね。

今回の記事はパチ組みのレビューになりますが、基本パーツ色をそのままで
制作していきます。悲報か朗報か(笑)お待ちくださいませ^^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ここ最近、かなりテンションが落ちていて更新してませんでした。

やるテストも失敗つづきで・・・そこで気分を入れ替えて、ヨドバシポイントが貯まってたので
久しぶりのMGガンプラを(。・ω・)ノ゙値段も安い方なのとグフカスタムの憧れ(歓喜)

最近のMGは欲しくないので、ひと昔のキットに、ドムと迷ったですが、値段が高かった
あと黒い三連星の旧ザクも再販待ちで(´・ω・`)もうテンションアップでグフカスタムだ!

いや~ね(怒)世の中に『ハゲー』と叫んでる議員がいます。『おい?全国のハゲてる人に謝れ(俺も含む)』

量産型ザクもツルツルやねんぞ!ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!

もうホンマむかつく議員ですな・・・ま~グフは角があるから良いが(笑)

MGグフカスタム開けて仮組みしてたら・・・もう何箇所か折れた(`・д・´)
倉庫に眠ってた系なのか、軽くはめ込みで折れた(笑)でもやっぱりMGはカッコいい


DSCN2656
『ハゲー』と言われたので、グフカスタムの胸筋アッーーーーープ!
溝は少ないですが、へこみ(ヒケ)が多くて大変・・・彫り直しやエポキシパテで
ボリュームアップしていきます。


DSCN2655
HGより大きいので制作少しやりやすい(泣)よくヤフーオークションで
出品してる人たちて上手いな~細かいな~(*´Д`*)凄いに尽きる。根気も必要!

自分もいつか出せたらと思いますが、あははセンス無いや(;´Д`)

ブログもかなり不定期ですいません!テンションも上げれる様に頑張ってみます。

グフカスタム只今筋トレ中ですが、思ったよりパーツ数も多くないので完成させたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは!中々更新出来なくゴメンなさい!もうテスト連敗中です。

少しづつ進めているガンダムヴィダールですが、かなり難しいキットと言うかv( ̄∇ ̄)v
自分に腹が痛い(ギャハハ~いい感じ)上手くいかない時こそ笑おうと思う。

制作もせっかくやるなら上を目指す・・・違うかな?やりたい様に制作かな?
難しい事だからこそ失敗に笑えると言うか・・・次頑張ろう精神!

ただ組みにくい・・・そしてパーツがポロポロ取れる(笑)デザインは好きだけど
キットとしては好きじゃないので、色で楽しむ方向へ行こう!


satoyama1
肩や他の部分も接着しないとダメかな?

溝も多く・・・彫り直ししないとスミ入れ出来ないほどの浅さ(´Д⊂)
ここで凄く時間かかってる(泣)
鉄血シリーズのデザインは好きな方だけど、やっぱり一昔のキットの方が良かったな~!

HG制作が小さすぎて1/100クラスにしましたが、ほんの少しパーツ分けされてる程度(TДT)


IMG_0190
脚の画像部分合わせ目が(泣)せめて左右対称であれば良かったですが、両脚同じ方向へ合わせ目で・・・ここで諦めた私(笑)合わせ目がない方に溝を彫りました。

もうテンションは下がってますが、今回ウレタンコートを使用するので頑張る!

もちろん制作する人の好みもあるのですが、自分は自分なりにキットとしてどうなのか?
ちゃんと自分なりの感想記事で書きたい(`・ω・´)

自分なりに良かった部分、悪い部分は正直に書きたいです。

自分は上手くないですが、一生懸命に制作してる人たちの作品は大好きですし、凄い大切な時間と努力、頑張ってる証なのかな?そう思います。

自分的にガンダムヴィダールと申しますか?最近のガンプラが正解かな?
ステッカーばかり=いらないリアル化ヽ(TдT)ノ何故か別パーツ売り!

バンダイさんはどっちなのかな?パチ組み派なのか?塗装派なのか?

う~ん?微妙な(汗)ま~楽しいと思えるキットを探すのも良いかもですね。

かなりボヤキになりましたが、また自分なりに楽しめる様に頑張ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

完全にミスっている(´;ω;`)ラジコンのボディ外側は磨きは基本出来ないですね。
友達に悪い気持ちになる。勉強不足な自分も反省です。

ラジコンボディのポリカーボネート製は柔らかく、コンパウンドで磨いても光りにくいです。
クロスで磨いても、クロス自体の繊維が傷になる。

ボディ外側に保護フィルムが貼てあり、ボディをカットした時にカットした切れ端の
保護フィルムを剥がしたところ、かなり凸凹で(/TДT)/これは酷い・・・そう思い保護フィルムを剥がしました。これがミスの1つで・・・外側は削ってはダメ的な・・・凹むわぁ!
少しでも頑張って戻したい感じ('A`|||)


DSCN2496
昨日一日、高速磨きで・・・指が限界なので『金色のガッシュベル』の無敵フォルゴレの
歌を思い出し頑張ります。


DSCN2497
鉄のフォルゴ~レ♪無敵フォルゴ~レヽ(TдT)ノ明日は高速ウルトラ磨きから
ステッカー貼りして!ドライバーをオペします。

ぬぉぉぉ~悔しいヽ(#`Д´)ノ頑張るルルルルルル!メルメ~!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こちら!さとやま(*゚▽゚*)順調にワーゲンを制作中

今日マスキングテープが無くなり、買いに行き・・・ルンルンルン♪『レッド塗ろう』と
塗料の瓶を開けたら(; ̄Д ̄)な・な・なんだって?色があまり無く、予備もあると
余裕をかましていた。『老けたくないものだなwww』

マスキング買いにいった時に買えば良かった(自分でウケた)また杖をひいて
ヨボヨボと参りましょうぞΣ(・ω・ノ)ノ


DSCN2484
レッドを吹きつけの為にマスキング・・・広告を使い囲んだら『見えへんがな!』
でもあまくマスキングすると、塗料が飛び散り時々地獄へなる。

見えないけどマスキング剥がしがクセになる。成功した時の喜び、失敗した時の凹み(笑)


DSCN2483
まだレッドが薄く透けてます。エアブラシで飛ばす場合、溶剤を入れるのですが
2倍にしました。透明ボディーなので透けてしまうので(;´Д`)


DSCN2482
一回マスキング剥がしてチェック!窓部分のマスキングが最初から貼り続けているため
あまくなって色がはみ出てます。ま~後で削り処理出来そうなので、問題な~い( ̄ー ̄)

◆ラジコン塗装で注意する事

1. 内側での塗装なので、特に内側を見てマスキングすると思いますが
ボディー外側を見ながらマスキング貼った方が分かりやすい。

2.マスキング時にカッター系で切り抜かない方が良いです。ボディー自体が薄いので注意

3.特に一番最初の色が大事になるので、もしはみ出た場合は、ペーパーで削り
綺麗に仕上げておく事をお薦めします。

ワーゲンバスは特に窓が難しいですが、はみ出た部分は削り、色が飛んでいない部分
最終塗装で部分的にマスキングして吹き付けます。

ラジコンも奥が深いですが、違う意味で勉強になりますね。

頭の中で大体、塗る方法が分かってきたので、早く完成させたいと思います。

では皆様も制作頑張って下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ