さと山プラモデル

プラモデル制作オモチャの情報ブログ

タグ:エポキシパテ

悩んでいる?・・・う~ん『アインズ様』そんな恋の悩みでなく!

いや~パテと申しますか?エポキシパテでのあるあるなのですが、パーツとエポキシパテの間?境界線と言えばいいのかな?


DSCN2893
ここが綺麗に埋まらない!もちろんエポキシパテだけではダメと分かっているけど
普通のラッカーパテでも埋まらない(;´Д`)

『NANで~やねん?』少し横文字を入れつつ関西弁(゚ロ゚;)
やっぱりキャスバルお兄ちゃん級でないと出来ないのか?赤い彗星(笑)

何度も思った事ですが、普通のラッカーパテだと埋まらないと言うか?
流れ込まないが当てはまる感じがします。


DSCN2887
DSCN2888
タミヤさんエポキシパテ(速硬化タイプ)です。肉抜き部分、スパイク、エッジ(角出し)
かなり自由度があります。混ぜて練ると硬化するのですが、結構アバウトで量を間違えても硬化してくれます。

気泡も出来にくい上に縮みにくい、硬化すると程よく硬く、少し柔軟性がある感じで
ヤスリでの削りや表面処理は凄くやりやすいです。パーツ面との定着も良いですし
ポリパテの様な硬化不良、匂いもほとんど無いです。

ウェーブさんのエポキシパテも人気あると思います。私は慣れた方で(汗)
高密度タイプもあるのですが、丸一日置いても乾かず、ヤスリが目詰まりの嵐(; ̄Д ̄)

せっかちな私は速硬化タイプで(笑)ただ少しずつ練らないと、盛り付け中に
硬化が始まります。多少硬化が始まった方がコシがあってやりやすい自分もいます。

ラッカーパテと違い、盛り付けの量&厚みを出せるパテだと思います。角を出す
尖らせる、深い部分を埋める、かなり色々と活躍するパテだと思います。

ただ一つだけの問題!パテとパーツの間に細い溝が出来て、綺麗に埋まっていない?
上手くいかない事があります。分かりやすく書けば、合わせ目消しの際に微妙に埋まっていない時と同じ感じでしょうか?


DSCN2889
こちらの画像の左がフィニッシャーズ ラッカーパテ 右は昔からのタミヤさん
ラッカーパテです。もちろんメーカーさんでの違いは凄くあると思うので、自分に合った物を使う事が良いと思います。

フィニッシャーズ ラッカーパテは凄くきめ細かいパテです。
値段は安くないです?うすめ液と買うと1000円前後で、元々ラッカーパテは厚みを出す為のパテで無いので、少しの凹み、溝に使用する感じで、うすめ液で粘度を変えれる事が使いやすく支持されてる理由だと思います。

久しぶりにタミヤさんパテを使ったら?こんな粗かったかな?でも好きなパテ(笑)

ここからが問題だ!このパテ系でエポパテとパーツの間の溝が埋まらないのヨ~
そこのハゲた、焦げた?勲玉?さとやま(。・ω・)ノ゙何が良いねんと色々と使った!

その結果、パテ自体が粘度が高く、溝に流れ込まなく・・・あっ!そうだと思い?
下地サーフェイサーをテストして行きました。サーフェイサーは溶いたパテで番数で粘度も違うはずだ?コナン君になった気分(′∀`)


DSCN2890
1200サーフェイサーだと、粘度も少し1000よりサラサラ感があります。

もちろん大きい溝はパテでOKなのですが、細い溝は1000サーフェイサーや1200で
筆につけて塗る?違うかな?流すが正解かな?
後で削った部分の溝に灰色が残っていて少しやりやすくなりました。


DSCN2894
Mr.サーフェイサーなら値段的に安いですし、手に入りやすいので安心!
番数が高いほど、簡単に書けばですが、サラサラへ!番数が低いとドロドロかな?


DSCN2895
はい!また寄り道もこみちです(笑)動画制作の為に水泳部ズゴック!

膝の先端部、ガンプラあるあるの尖らせられない部分に、エポキシパテからの
サーフェイサー1200!凹みが強い場合は500~1000サーフェイサーで筆流し&盛り!

前記事のジムさんは合わせ目消し不良が多く(*゚▽゚*)筆流しサーフェイサー1000乱舞です。結構消えて、瞬間接着剤でやった部分は縮みまくり、溝が残りで削りにくいので、次からは却下します。光パテやら沢山あるけど、コスパや手軽さで考えてこれで行きます。

タミヤさんパテだとザラつきが少し目立つのですが、その上からMr.サーフェイサーを
塗って行くと良い感じ^^

大きいキズや溝は、タミヤさんパテ→Mr.サーフェイサー500→それか1000→1200で行こうかな?細い浅いキズや溝は1000~1200サーフェイサーで流し込む感じで行けば少しは
分かりにくい程度になるとテストして思いました。

エポキシパテと言うか?凹みや溝の大きさ(幅かな?)深さもあると思う?

粘度が高いパテだと、深く細い溝は埋まらなく、流れて行く事も無いですね(泣)粘度が低いなら、少しは流れて行くのではないだろうか?そんな感じでサーフェイサーも上手く使うと良い感じになるのかな?

今回の記事はパテも色々あるけども?エポキシパテにはこんな失敗があるよ!
こんなアイテムで少しのリカバリー(´・ω・`)さとやま性格的なリカバリー不能!
アンドロイド山田のへそビームを浴びたい^^では制作を頑張ってる方、始める方!フレ~フレ~!へそビーーーム(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは^^寒さで、鼻水全開のサト山です。

今回はロンギヌスの槍の製作で、タミヤさんエポキシパテ(高密度タイプ)をテスト

今までと前回の試作パテは速硬化タイプだったのですが、今回は高密度タイプ

高密度と言われても(; ̄Д ̄)なんや?どう違うの?きっとそう思います。

説明が難しい・・・きめ細かい&仕上がりもツルツル、気泡が出来にくい?でしょうか('д` ;)


DSCN1658
タミヤさんは値段も一番安い400円でお釣りが(*゚▽゚*)25gです。

タイプも他メーカーからも出てますが、速硬化タイプに軽量タイプ、色々ありますね。
2本を同じ大きさに切り、練る(o^∇^o)ノ練りまくる(笑)

説明書によると12時間程度で硬化、気温が低いと1日でも硬化しません(汗)
盛り付け量で硬化時間が変化します。


DSCN1659
本当は棒に巻きつけていく予定が・・・( ̄ロ ̄|||)パテがダラ~ンとやる気ない感
半分づつやってみました。まだ立体になってません(笑)


DSCN1660
使ってみた感想ですが、高密度で凄く削りやすく、意外にカットもしやすいです。

難点は硬化までに2日かかってる(´;ω;`)

速硬化タイプより、柔らかいかな?反発する、しなりが無い感じです。

硬化の目安ですが、ヤスリ掛けした時に粉で無く、ヤスリにパテが付着してる場合
硬化してませんヽ(TдT)ノ

自分的には速硬化タイプが良い感じがします。もちろん溝埋め系には適してませんが
エッジ(角)出しや、折れそうな部分には使える素材だと思います。

エポキシパテはかなりネバネバ&ベトベトするので、外したい部分にメンタムを(^∀^)

エヴァ初号機はサフ下地しては削って・・・もう少しで塗装です。

では皆様へ風邪をひかない様に頑張りましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

寒さに震えながらPCカタカタカタ・・・エヴァもシャワー浴びてます(。・ω・)ノ゙

エヴァに何かが足りない!?ヌホォ~(笑)机の上で碇パパのポーズで考える

『ロンギヌスの槍』・・・これないとΣ( ̄ロ ̄|||)新劇場版はカシウスの槍?

でもロンギヌスの槍のデザインが好き( ´∀`)ここで無駄な趣味に終わったはずの

シルバーリング制作のやり方が役に立つことに(涙)


DSCN1655
試作テストでエポキシパテで強度と柔軟性をw(゚o゚)w オオー!

最初は細いプラ棒にグリスを塗り、巻きつけようと思いましたが、流石に折れます

何故にグリスかと申しますと、エポキシパテは粘土のようにコネコネできますが

粘つきがあり巻きつけたプラ棒に引っ付く(笑)グリスや油系の物を塗っておくと
中のプラ棒を抜きとる事ができます(●´ω`●)この試作は細くエポキシパテを伸ばし

捻ってるだけですが、本番制作はデザインも少し変えてみようかと(´・ω・`)


DSCN1647
カシウスの槍もカッコイイですが、エヴァらしいロンギヌスの槍がイイ!

適度に柔軟性があり棒ヤスリで削っても折れない!少し手の温度で柔らかくなるので
少し時間を空けてまた削る感じでした(≡ω≡.)

また制作出来ましたら、作業工程UPしますね!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

造型フィギュアの勉強を兼ねてv( ̄∇ ̄)v

グレイスカルピーを使用してますが、角や細い部分、薄い部分がボキボキと折れます。

やっぱりホットグリルはダメなのか?
でも固まってる感じはするのですがΣヾ( ̄0 ̄;ノ加熱の問題やろか?
ま~ええか(笑)そう独り言を呟きながら制作です。

うまるちゃん制作で特に折れそうな部分をエポキシパテに変更です。

エポキシパテの特徴は粘土の様にコネコネ出来ます。


DSCN1022
こちらエポキシパテです。この二つを混ぜる(こねる)と硬化します。
出来るだけ同じ量が良いです。こちらも色々タイプがあります(これ箱捨てたので分からん)

硬さは硬化後は強いです。柔軟性もある様に思えます。角がかける部分や
例えば服の裾部分、髪の毛部分も特に角を立たせたい、薄く作りたい!
そんな部分にお薦めです。

短所ですが、伸びが良くないかと思うので、部分的が良いかと思います。


DSCN1021
完全に硬化する前に手で少し曲げたり、ある程度をカットします。硬化すると硬さ(強)(; ̄Д ̄)オッサンまた腱鞘炎やがな(笑)

うまるちゃんの前髪は100均のアルミ針金を通してます。位置を調整するので
曲げやすいタイプにしました。


DSCN1024
俺の前歯かっ(笑)それにしてもやり直しだらけですね。
口も彫りこみしないと変ですね(゚ロ゚;)エェッ!?今日も問題なしな失敗です。


DSCN1023
ホットグリルで焼いている間にリアルな人間を練習です。焼かない限り
何度でもやり直せるので安心!

フフフ( ̄ー ̄)ニヤリッ!密かに女子も作ろうと・・・ピ~~~~●●(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ